W・E・I

小説をメインに活動しつつ雑記も書きます、そんなブログ。 その名も「Watching・Entertainment・Information」略して「W・E・I」

プロフィール

東人

Author:東人





ご意見、ご感想などがあれば是非とも下さい。全力で返事をします。それと、おまけで小説のの「予告にならない予告」記載中です。
あなたは


回オンドゥル語を言ったそうです(古っ

大学生活を送ることになり、講義中に寝る癖をつけてしまい憂鬱になりつつ、レポートに追われてクライマックスな心境の何処にでもいる普通の大学生。ここ最近は小説をメインにひっそりと活動中。まぁ見てやってください。
なおこのブログはカレーの妖精とりんごに目が無い賢狼と、そしてオンドゥルライドの登場を全力で応援中です。

あと相互リンクは熱烈に募集中(OMO|壁


アダルト系のコメント等は正直やめてもらいたい!見つけたら削除しますのでそこんとこよろしくお願いします。



気が向いたら押してみてくださいな

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揺るぎの無い気高さ

今日は学校で文化祭のリハーサルをやっていました。
まぁ体育館でやる分だけなんですけどね。
もちろん我がクラブもリハーサルやりました(;´Д`)

部室にある畳を体育館まで運ぶという地獄の作業をしました_| ̄|○
んですぐ50分くらいリハーサルしてからすぐに部室に戻すという最悪なものでした。

んで昼からも練習_| ̄|○汗だくになりました。
文化祭まであと一週間いろいろ詰めていかないと('A`)

続きは本気で意味不明な雑記です。
「人は無為な一日のなかでどこかに生きた証として傷を残さずにはいられない。今日も自分はどこかに傷をつけたのだろうか?」

どこかのサイトで見つけた言葉をアレンジしてみた。なぜかこの自然と頭に残ってしまった。

考えてみたらうーん?と思う言葉である。
自分は果たしてどんなに小さくても傷を残しているのだろうか?
そしてどこに残しているのだろう?
案外無いのかもしれない。今のところ生きる目的は「傷を残すこと」といっても過言ではない・・・
死んだときに傷を残せていたのなら俺は笑えるんだろうか・・・
そして今、俺は心からその世界を楽しんでいるのだろうか・・・

って俺は何を語っているんだろうね。全くもって意味不明です。
それでわノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaudo.blog59.fc2.com/tb.php/38-dc1166a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Design byLoco-net::blog 
Copyright © W・E・I.All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。