W・E・I

小説をメインに活動しつつ雑記も書きます、そんなブログ。 その名も「Watching・Entertainment・Information」略して「W・E・I」

プロフィール

東人

Author:東人





ご意見、ご感想などがあれば是非とも下さい。全力で返事をします。それと、おまけで小説のの「予告にならない予告」記載中です。
あなたは


回オンドゥル語を言ったそうです(古っ

大学生活を送ることになり、講義中に寝る癖をつけてしまい憂鬱になりつつ、レポートに追われてクライマックスな心境の何処にでもいる普通の大学生。ここ最近は小説をメインにひっそりと活動中。まぁ見てやってください。
なおこのブログはカレーの妖精とりんごに目が無い賢狼と、そしてオンドゥルライドの登場を全力で応援中です。

あと相互リンクは熱烈に募集中(OMO|壁


アダルト系のコメント等は正直やめてもらいたい!見つけたら削除しますのでそこんとこよろしくお願いします。



気が向いたら押してみてくださいな

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報告 三日目

すいません。結構ほったらかしでしたね_| ̄|○

それではどうぞ 恐ろしく忙しい二日目から次の日。
モーニングコールでたたき起こされ時間は六時。
飯は7時からなのになぜ一時間前に起きなければならないというふざけるなといった仕様だ。忙しいときは死にそうで暇なときは死ぬほど暇なのがこの旅行の特徴である。朝食も肉なので朝から胃はむかむかしてくる。
今日の予定はホストマザーと市内探索。
班に分かれてそれぞれホストファミリーが一緒に行くというかたちだ。
いわゆるおばちゃんっぽいホストマザーと合流し探索開始。
にしてもオーストラリアの信号は変わっている。押しボタン式なのは日本と一緒なのだが「ぷぷぷぷぷぷ」と音がするのだ。しかも点滅早いし。
市場

こんあオープンな市場を抜けてあるお店に到着。そこには
ナズェダ

大橋巨泉がいるではないか。どうやら巨泉さんが経営してるらしい。科といっても何でも高い。150ドルくらいしか持っていない自分にとっては早々買うわけにはいかない。ここでは何も買わずにスルー。
次の行き先はホテル。カジノと書いてあって「カジノカジノヽ( ゚∀゚)ノ」なんて心の中で思ってたら屋上に。小さい動物園みたいなのがあるらしい。またかい_| ̄|○中に入ると
おでまし

こいつが木に止まってた。ここでは鳥が放し飼いだ。
ほかにもワラビーやらトカゲやらコアラがいたけどどうも鳥がメインっぽい。
前の奴とでブラック&ホワイト(え

こんな奴がいたり。中は鳥の鳴き声でうるさいはさっきの黒い奴が飛んできたり地味に怖かったりする>黒い鳥。友人に写真とってと頼まれて撮ろうとするのだが足元にそいつがいて絡んでくる。写真が取れないじゃないか、しかも怖いし。バードショーもやっててみたのだが英語だったので頑張って聞き取ろうとしたけど無理だった。
問題の昼飯。連れて行かれた先はレストラン。ここでスパゲティを注文。なかなか旨い。正直ホテルの飯より(゚Д゚ )ウマー。量がMとLがあってLを注文。かなりどっさりとでてきて多かった。
食後は集合場所のショッピングモールでぶらぶら。正直日本のそれとあまり変わらなかったりする。ホストマザーと別れて一時間ほど自由時間。だからなんだこのアバウトな時間配分は。
集合してバスに乗り込み一時間ほどの旅。あり塚を見に行く。途中ころころ転がっている。しかもかなりでかい。着いてそこで集合写真。ここでは10分程度の休憩らしい。しかもトイレ混んでて10分ではすまない。一時間ショッピングモールで時間つぶすならゆっくりとあり塚見せろよ。まぁ写真撮ったあり塚はかなり小さく良く見てみるとありがウヨウヨしててかなりきもかったが。今度は野生カンガルー見物。ゴルフ場にでて来るそうだ。
野生カンガルー

発見。遠い場所にいてカメラの倍率上げないと見えない。でも動物園の
親父くさいこいつ

これ見た後だとインパクトはかなり少ない。
バスに乗ってホテルに帰途。晩飯も肉ばっかでやる気を失せつつ次の日の中華料理に期待半分と地雷踏みそうな予感半分で暇な時間を読書に費やし三日目はこれにて終了。

次の日はグレイトゥバリアリーフです(え。かなりすごいぜ!?
それではノシ
スポンサーサイト

コメント

動物はイイですなぁ。和みます(種類によるけど
しかしアレです。やはりオーストラリアは生き物が豊かですなぁ

コメント

自然が多いという土地柄もあって動物は多いですね。カンガルー注意の表札見たときはワロタw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaudo.blog59.fc2.com/tb.php/96-ccd5418b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Design byLoco-net::blog 
Copyright © W・E・I.All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。