FC2ブログ

W・E・I

小説をメインに活動しつつ雑記も書きます、そんなブログ。 その名も「Watching・Entertainment・Information」略して「W・E・I」

プロフィール

東人

Author:東人





ご意見、ご感想などがあれば是非とも下さい。全力で返事をします。それと、おまけで小説のの「予告にならない予告」記載中です。
あなたは


回オンドゥル語を言ったそうです(古っ

大学生活を送ることになり、講義中に寝る癖をつけてしまい憂鬱になりつつ、レポートに追われてクライマックスな心境の何処にでもいる普通の大学生。ここ最近は小説をメインにひっそりと活動中。まぁ見てやってください。
なおこのブログはカレーの妖精とりんごに目が無い賢狼と、そしてオンドゥルライドの登場を全力で応援中です。

あと相互リンクは熱烈に募集中(OMO|壁


アダルト系のコメント等は正直やめてもらいたい!見つけたら削除しますのでそこんとこよろしくお願いします。



気が向いたら押してみてくださいな

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

第44話 「生きるとは」

ぼっちゃまフィーーーバーーー!!( ゚∀゚)いいぞぼっちゃま。
来週の予告での台無し具合もナイスだ!

「岬は俺が守る!」

帰っていった二人
クナイガン一発であんな威力が出るとは侮れんな!
もともと天道にとってはひよりが幸せであればいいわけなのだがこれがひよりにとっての幸せとは言い難い。まぁ後の方でも言ってるわけだが。

ぼっちゃまカッコヨス
どんどんスコルピオへの布石が揃いつつある神代。今週はぼっちゃまとやさぐるまさんがメインだとしか思えない。ひよりなんて問題ないね(え。ミサキーヌから岬に呼び方が変わったのも現実見直したということか。でも来週戻ってんのね_| ̄|○これでマスクの部分割れた状態で台詞言ってくれたらよかったのに。
と乃木さんはやっぱり一度吸収した技は何度も使えるらしい。ライダースラッシュ多いのは腕が剣になってる分使いやすいからかと。

正義の味方なんかじゃない
という割には矛盾してたな>やさぐるまさん。影山にはそういう所は見せないけど。影山の仇をとるためやって来る所はやっぱり弟思い。

ハイパーゼクターを使うと皆既日食が起こるらしい
エエ!?Σ(´Д`)隕石何の意味もねぇ('A`)どうも後付というかなんか怪しさが見え隠れする場面でどうしようもない。
ここでカブトが一旦HCOしたのはその皆既日食を起こすため。そして天道と加賀美の絆の深さが先週から引き続き表に出てる。もはや死にそうになりかけてるがタックが不憫で仕方が無いが_| ̄|○

ザビー影山復活。
いいぞガタックが押してる!!と思ってたら場面変わると武器無くなってぼこられてる。にしてもザビーがやっぱり恋しかったんだな>影山。それでも瞬殺なのがかわいそうだが。
どうもコピーというのは受け切れればどんな技でもコピーできてカウンター取れるらしい。その場でカウンターするのはそこで受けたタキオン粒子を放出しておかないと自分の方がもたないからだろうか。ライダースラッシュは自分の技として使ってるけどな。これは前の方でワームがエネルギー溜める技と同じ感じなのだろうかね。

時空の果てまで
バイクがロケットのごとくいく姿はワロタ。皆既日食がやっぱりゲートなんだろうか。隕石なんの意味も無かったな。
ここでの描写は擬態天道は「日下部総司」として取られている。
「世界を守る」天道と「ひよりを守る」日下部と二つの対比が出来る。
その二つが合わさってこそ今の天道があるといえる。
擬態天道は日下部としての部分を引き出した存在なのだろう。

ガタックボロボロ
今週のサソードやガタックの装甲がボロボロになっていくのは良かったと思う。どうもクワガタライダーは一度ボロボロになると当分の間その状態らしい。復活ガンガレ。「それでも戦いの神か」と言われてアイターな気分になってしまった。それにしても何故乃木さんがこれを知っているのか。
田所さんもエリアzというZECTの核心的な場所の自爆ができるというあたりかなり地位が高い様子。やっぱネイティブというのも大きいのか。

トリプルライダーキック
555で社長にかましたときと全く同じだったっぽい。
ガタック→カイザ。カブト→ファイズ。ホッパー→デルタ見たいな感じで。これでも吸収してきたらどうするつもりだったんだ。影山にもキックホッパーに変身させるつもりだったんだろうか(汗
そして二度目のハイパーサイクロン。なんかもう乃木出てきたらこれずっと当てとけばいいんじゃないか?死なないけど。

擬態天道そして変態二人
擬態天道のあの性格があとから付いてきたものならば「壊して~」の描写は素に戻ったか。一瞬天道の性格もコピーしたかとも思ったけどどうなんだろう。ひよりは撃たれたんじゃなくてキャストオフの破片が当たったに100オンドゥル。
どうも不死身らしい乃木怜治。今度は二人になって登場。
能力は「ドッペルゲンガー」とみた。

そして来週
ナレーションが全部ぼっちゃまでワロタ。元に戻ってるし。
とうとうやって来たスコルピオ。そしてドレイクも( ゚∀゚)


明日も見てくれないと俺の体はボドボドだ!(OMO)

第43話 「俺を狙う俺」

物語はエンディングへ向けてラストスパートって感じです。
間に合うかどうか心配ですが。

「ひよりはもう君には会いたくないってさ」

擬態天道
本当に擬態かどうかわからんのだが一応擬態として見られているようだ。性格は初登場したときは獣っぽかったけど実際は毒抜かれてかなり純粋っぽい。やはりあの世界から来れたのはハイパーゼクター持ってると思ったけど今週出してなかったしな・・・。
擬態ならばワームの能力が時を渡れるとかそんな感じなのか。
にしても天道二人の姿は見ててかなりおもろかったw

天道VS天道
能力自体は互角なので差は中の人のモチベーション。
でもここで倒してしまうと行く手段がわからなくなってしまうという理由でここは天道の敗北。

乃木さん復活
どうやら眼鏡さんはそれを外すと本気になるようだ。でも変態っぽいところはそのままなのがなんだかうれしい(え。でも共食いするとは。能力的にも基からワームでトップクラスの実力を持っていたのでもはや最強クラス。
そして新能力「コピー」。一旦技を受けてからそれを吸収してからカウンターという感じですね。受ける技のダメージはしっかり食らってのかな。ガードしてるからカウンターできたとするならガードしきれない攻撃で倒してしまえばいい、先週みたいに(え。コピーしても使えるのは一回きりか。そのまま覚えこんだら本気で倒せそうに無いからな。「フリーズ」はもうなくなったのだろうか。
ここで加賀美は変身解除。ここ4話で最低一回は解除されてるとおもうんですが気のせいですか?なんかダディ化が進んできています、へたれてないけど。

田所生身アクション
田所さんかなり動きが速くてカッコヨス。中の人もかなりノリノリです。
身体的にはやっぱ大丈夫だと思うんでザビーが空いてますよ?でも来週誰か変身するんだなぁ_| ̄|○
今週のぼっちゃまですが乃木に負けミサキーヌに現実見ろといわれてあまり言いとこなし。来週ミサキーヌにアピールできるかどうか期待。

天道自らを犠牲に
この一連の流れは普通なら死亡フラグ。本気で死んでしまうのならどうしようかと思って冷や冷やしてた。特に妹との料理シーンで。
まぁここで死んでしまっては後の話を加賀美とぼっちゃまだけにやらせておくのは不安ですからね(酷

エリアZ
マスクドライダーシステムの開発施設なんだけどもZECTの核心ともいえるので案外本部とも距離が近そう。問題は乃木さんがここに何しにいくか。多分ここ占拠してライダー生み出すの阻止→独自でライダー開発→ネイティブ絶滅見たいな感じで。
そしてここに何しに来たのかさっぱりわからないのが地獄兄弟。案外かまってもらいたい性格なのかもしれん。ここで取りに取って置いた切り札ザビー。まぁ二人はホッパー持ってるわけだし逆なでしてるようにしか見えない。だから田所さんがへんs(ry。

パート2
思惑通りあえて負けにかかる天道。にしても擬態天道の掛け声が「てぃ」とか「おりゃ」で軽すぎてワロタ。マスクドとは言えライダーキック喰らって死なないのならどうやって死ねと>天道。
そこで駆けつけた加賀美。
思えば加賀美の天道に対する「超えたい」という思いは弟の一件からなんだなぁとしみじみ思う。あそこから考えたら加賀美は成長した。
そしてここのシーンを一気にぶち壊しに「てぇぃ」と蹴りに入る擬態天道。

世界の中心だからこそ世界を作る
やっぱりモチベーションって偉大ですね。過去の自分には負けないという半ばお約束的な展開をしつつ燃えた。通常アクションも殴打のラッシュやらでかっこいい。天道の発言がくさくてさらに燃える(え。

皆既日食に現れた
あくまで皆既日食がキーだとは思えないんですがね。キーは「ひよりの絵」だと思ったり。問題はひより消失から今まであっちの世界で何があったか。ここでひよりが元の世界に戻りたくなくなったのかな?ワームに変身したことからワームで生きていくという暗黙の決別。

そして来週
「壊してやる!こんな世界」ととんでもない事を言う天道。そしてカブト&ガタック&キックホッパーとあまり見られない組み合わせ。そしてザビーに変身した影山(多分)の行方は??

明日も見てくれないと俺の体はボドボドだ!(OMO)

第42話 「最凶VS最恐」

「父親の思い、何故お前が受け止めない」

敗れる天道
川に落ちたらそのまま流されるのが普通だったのに。いや、そんなことはどうでもいいが。今週の天道は豆腐を軸に周りの人に何か助言をするというポジションだったように見えます。失恋で凹む神代に悩む加賀美に助言するなんてやっぱり友達思い。

パパより上の存在
あのフード被っている人たちは全部ネイティブというのは言うまでも無い。この人らは同時にネイティブのトップであり35年前の接触(?)時からもいたと思われ。問題はこの人らがフードを脱いで天道たちの前に姿を現すのかということ。
三島さんは彼らをあまり好きではない様子。今まで彼らの存在を知らなかったのかそれとも別の理由からなのか・・・ワカンネ('A`)

交渉役に加賀美
これはネイティブの意思ではなくパパ本人の意思。息子ならこの状況を打破してくれると信じたからこそ三島さんではなく息子に託したんでしょうなぁ。別にAM弾渡すだけなら三島さん一人だけでも十分できるわけだし。
それとも強くなって欲しいというパパの願いから来るものなのか?
にしても公式のストーリー見てたら「ケタックのベルト」になっててワロタ

地獄三兄弟
あの服装は浮きすぎてるな>ぼっちゃま。あくまでぼっちゃまはポジティブシンキングなので地獄に落ちるのは無理なんじゃないかなぁ。ネガティブに考えることがなさそうなので。
あの久しぶりに登場した一瞬おっさん誰かわからなかった。いやあまりにも久しぶりなもので。そういえば天道は豆腐対決では一矢報いてないな。まぁ料理対決は負け越しているので地獄のマーボーに負けるに一票(えー。
ここ二週で地獄兄弟もネタに成り下がってしまったようです。いや、おもしろいのはいいんだが何したいかがよくわからん。

本当の岬を見ていない
姉の姿を重ねて好きになった神代が当然振り向いてもらえるわけもなく。ようやくわかったようです>ぼっちゃま。豆腐も同じように見た目ではなく、その本質を見極めないとその本当のおいしさはわからない、ということなのでしょうか?これから神代は見かけの姿ではなく本質を見ることができるのかが楽しみです。
同時に岬もネイティブである前にチームのリーダーである田所さんとしてみていくようです。加賀美にもそれ言ったほうがよかったような・・

取引開始
蓮華がいないとこの交渉は無駄に終わるところだったな。
にしてもAM弾を取り戻しといてすぐに使ってしまうのはあまりに意味が無い。あの人の群れの中に三人だけ一般人がいるのも変な話だ。そして袖で口を覆うだけでAM弾を回避できるて・・・。これでAM弾は全部使い切りもうでてくることはないんだなぁ。物語をどう進めていくのかと思ってたら結局はこんなところか。

ガタックVS乃木怜治
人間でのアクションがなくてションボリだったり。にしても二話連続で変身解除されてるがタックがかわいそうで仕方が無い。まぁ人間不信気味でやる気が低下してたということもあったと思うのだが。カブトはモチベーションの世界ですね。汚名を返上できる日が来るのか加賀美!?来週ガンガレ。

借りは返すもの
今週の天道はやっぱり豆腐が軸。豆腐を買いに来たって嘘丸出しだ。
「フリーズ」は時間を止める能力。時間の一こまを止めてその中で動く能力なんだろうか。乃木怜治から見れば回りは止まったままで天道らから見れば瞬間移動したように見えるだけ。それに気付いたのかな?
でもハイパーシューティング地味にかっこよかった。封神演義でいうとこのバンコハンか。ゴメンネタ古すぎ&漢字わからんかった。

マキシマムハイパーサイクロンはとりあえずすごかった。とにかくやり過ぎだろうと言いたくなってくる画だった。

キャッチボール
パパが何も言わずキャッチャーやる描写がいいね。ZECTのトップや警視総監である以前に父親であるという存在だしね。来週からはパパの行動にもチェック。

生きてた乃木怜治
てっきり二週でやられてしまうのか!?なんてひやひやしてたら生きてた。いや~よかった。姿がより攻撃的になってる感じ。さて性格も変わってしまったのだろうか。個人的にはあの変態でいいとおもうのだが。

ダークカブトがやって来た
登場の仕方はまさにターミネーター(え。時空を超えてやってくる辺りハイパーゼクター持ってる確率は高い。どこから来たハイパーゼクターかはわからんが。ひよりはあの世界に置いてけぼりかなんて思ってたら来週普通にでてるのね。


そして来週
もう一人の天道に復活した乃木怜治などなど。擬態天道はオリジナルと声色が違うかったかな?

それではノシ

第41話 「敗れる最強」

「ゼクトの諸君。君達の作戦など最初からお見通しなのだよ」
やはり変態さんというのは強いのですね。


アンチミミック弾
ワームに打ち込んで擬態能力をなくすものだと思ってたら散布して擬態しているワームを炙り出すのね。擬態能力の除去と多少の弱体化もあるようで、ゼクトルーパーがワーム倒すのはこれが初めてなのではないだろうか。
にしても一発目といい二発目といいほとんど擬態されてるのはもう東京周辺はワームがかなり浸透している状態。いや、あそこがワームの密集地帯だといっても言い訳なのだが。
んでこの兵器を使って一気にポジションが変わってくる男が神代。まぁ今週の田所さんみたいなことになりそうな気がするが。

って天道、お前はどこに登ってるんだ。

こんなところにネイティブ
庇ってもらおうとする辺り戦闘能力はワームのさなぎ以下かな。その代わりに立川がやってたライダーになれるとか知能が高い、などの能力があるのかと。そしてネイティブの絶対数は少なく、ほとんどがマスクドライダー計画のことを知っている様子。

乃木怜治という変な人
読み方がわかりません_| ̄|○眼鏡の変態さんなんてブレイド以来か?もはや反則技といってもいいほどの能力「フリーズ」や戦闘能力などワームの中で最強の部類。

ゼクトとネイティブはグル
といってもネイティブ>ゼクトと言う感じなのだろうか。パパよりその上の存在が出てくる可能性も否定できなくなってくるわけで。
それでも大きな謎の「ワームがネイティブを襲うわけ」が全くわからなくなる。カブトは消化不良の部分が多すぎます(´・ω・`)
何故ネイティブが地球にいるのかという理由もなぞですね。天道の憶測は根拠がないのでどうしようもないです。
仮に隕石落下説を推進するなら、一つの考えはハイパーカブト。隕石が降ってきてそれをHCUして隕石と共に35年前に移動。降ってきた時期は今現在の時代。もはや何書いてるかわからんなぁ('A`)
まぁパパにはまだ何かを隠し持っていそう(むしろ持っていないと困る)。

邂逅
こんな感じでいいのだろうか>神代。先週の件もあったせいかやさぐるまさんとぼっちゃまは共感する部分があるんだろうな。と完璧に面白キャラに成り下がってしまった地獄兄弟。ここからどうなるかはわかりません。

田所さん
やはり何か知っている様子もネイティブだったからだろうか。一チームのリーダーなだけかと思ってたら結構核心に近いのかも。これでライダーに変身する理由もできる。ザビーがフリーですよ>田所さん。

悩む加賀美
物語当初は巻き込まれキャラだったけどガタック変身からはそうでもない気がしていたのにそれでもパパの手のひらで踊ってる存在。物語全体から見ればまだまだ振り回されてるんだな。現状を理解した加賀美。さぁここからどうやって未来を変えていくのか、がこれからの課題。

乃木怜治がかなりかっこいい
あのステッキコンボからパンチ応酬そしてキック。パンチが速すぎ多すぎでおもろかった。しかも黒コートが翻って余計にかっこいい。やばい、来週からアクション面は乃木怜治に期待だな。
今週のカブトは乃木怜治のおかげもあってかなりかっこいい。
人間体での戦闘→両者変身→キックの相打ちの際にハイパーゼクター召還とかなり流れがスピーディでいい。

反則技「フリーズ」
CUやHCUは速く動く(?)に対して時間もろとも止めてしまうのはもはやライダーシステムの天敵。これからどう攻略していくかは期待。


そして来週。
地獄三兄弟。拉致られる田所さん。などなど。にしてもどこに迷走しているんだ>兄弟
ここ最近のスーパーヒーロータイムは役者がかなりはっちゃけてる。やさぐるまさんオモシロス

第40話 「最大の哀戦」

アラームにうなされて眠い・・・('A`)ビデオ使ってみようかな。

「大切な人がワームだっただけだ」

勝負は負けか。
戦闘力は互角で最後飛ばされてしまったのは基本、闇の方が強いからだと思うんだ(え。でもひよりがカブトの姿を見て何の反応を見せなかったのが大きな謎。二人きりの「あの世界」にとってハイパークロックアップでやって来た天道が「敵」という存在で認識されたからなんだろうか。

兄貴アホス
間宮麗奈とはファーストコンタクトか>やさぐるま
「この・・・女、瞳の奥に闇が見える」って単に惚れてるだけじゃないのかい兄貴?今回はやさぐるまさんが大多めの登場でおもろかった。原っぱで寝て花を見つめる姿がなんかかわいかったw
にしても消火栓で仰け反るのもどうかと思うぞ>兄弟。響鬼とかの肉体変化じゃなくて装着式なんだから平気だと思うぞ!
そして麗奈を助けたやさぐるまさんがちょっと得意げ、そして嫉妬する影山。もう綱渡り状態だなぁ>絆

戻ってしまった心
今週のストーリーは何回も心が入れ替わったりするのでそれがややげんなりする罠。と間宮麗奈はオペラ、んでその擬態したウカはレクイエム。歌つながりなのね。多分こんな所も擬態した人がベースとなっているからか。

大切な人を撃てるのか?
な感じの今回のテーマ。風間は幾度も撃てずに結局やられてしまうことが多かったのですが今回は麗奈との約束もある分よかった。同じことを天道にも言える罠。まぁひよりが攻撃してくるなんて事は無いと思うが万が一のこともある。これがどう後に繋がるんだろうか。

ライダーシューティング
地味に二つめはどこから来たんだ?と思ってたらクロックアップで止めていたのか?それともクロックアップの影響を受けず(ライダーシューティングはタキオン粒子の塊)ゆっくり動いていたのか。能力的には圧倒的にウカ姐さん有利だったので風間に最期倒されるのは正直な話大穴。案外ハイパーカブトの餌食になると思っていたが。いやほんとによかったよ姐さん。

ちょっとダウナーな終わり方で来週
やっとこさネイティブ登場。そして新たなボスワーム。一番の見所は神代と地獄兄弟の邂逅でww
スーパーヒーロータイムでのぼっちゃま「ポジティブシンキングでも頂点に立つ男」いつも通りのぼっちゃまでしたね。反対のやさぐるまさんはラストのギャップが良かった。
ってそのとき俺は修学旅行だあぁぁぁ_| ̄|○

«前ページへ | HOME |  次ページへ»

Design byLoco-net::blog 
Copyright © W・E・I.All rights reserved.